テレワーク場所に大阪のアパホテル&リゾート御堂筋本町駅タワーを選んでみた

自宅でテレワークをし続けていると、数日ぐらいでマンネリ化する事もあり、刺激を求めだしてしまうという方も多いのではないのでしょうか。

私も同じ環境で何かをする事が退屈なタイプで、場所を変える事で、いつものルーティンワークが少し新鮮になる事に嬉しさを感じます。

度々旅に出るのもそういった理由が多いのですが、今回気分転換に近場でテレワークに使える場所を考えていたところ、大阪の本町駅近くに2019年の年末に新しいアパホテルがオープンしていた事を発見しました!(それまで知りませんでした…汗)

まだまだ自粛ムードが漂う社会なので、一度気分転換にアパホテルをコワーキングスペースとして使ってみる事にしました。

 

今回選んでみた宿泊プラン

キャンペーン中で一泊が税込¥2370!

凄い!!

これで1日仕事出来ると思うと、ホテルがコワーキングスペースとして当たり前に使われるのもそう遠くないと感じます。

アパホテルがテレワークに向いてる理由

非接触型アプリチェックインで部屋までの入室が超スムーズ

入口から素晴らし過ぎます。

と言っても外観の事ではありません。

エントランスフロアのカウンターには、普通のホテルのようにスタッフさんがいるのですが、自動チェックインマシンが置いてあり、そこで1〜2分の手続きをする事でチェックインが完了します。スタッフさんとの無駄な会話は一切ありません。

無事にチェックインが完了すると、このカードを入手する事が出来ます。

部屋に向かうエレベーターもこのカードが無いと乗る事が出来ないのでセキュリティ面も万全です。

wi-fi、電源が充実している

wi-fiも部屋毎にSSIDがちゃんと分かれてるし、電源もデスクのベストポジションにあるので、PCのセッティングに何も困りません。しかも、LAN接続口まであるので、万が一、無線が不安定になったとしても安心です。

テレビという名のモニター画面を活用出来る

個人的にテレビを自宅にも持っていないので、ホテルでもテレビを見る事が無いのですが、アパホテルのテレビは【ミラーリング】が活用出来ます。

部屋のwi-fiに接続して、スマートフォン側でミラーリング設定すれば、スマホ画面をTVモニターへ写す事が出来ます。

ベッドの前にTV画面が設置されている部屋が多いと思うので、寝る前なんかにYouTubeやAmazon Primeで映画を楽しむのに役立ちます。

大浴場がある

大浴場がコワーキングスペースにある所もレアだと思います。やっぱり大浴場で流す汗の方が気持ちも良く、リフレッシュ出来ます。しかも、浴槽にお湯を入れたり、掃除をしなくて良いこの環境はとても幸せです。

部屋数も多いので、普通の旅館の大浴場と比べても少しだけ広く感じました。陶器風呂なんかもあり、身体を温める事で、かなり良い気分転換になります。

また、アパホテルの素晴らしいところは、部屋のモニターで現在の大浴場の混み具合を表示してくれます。混んでる浴場ほどリラックス出来ない所もありません。このシステムは個人的には本当に最高で、全国の旅館でも取り入れてほしいぐらいです。

ベッド周りの設備が充実している

エアコンやライト、目覚ましなどスタンダードな内容ですが、それぞれの位置や使い勝手が良いのが素晴らしいです。ベッドに入ったら直ぐに部屋をスリープモードにスイッチ出来ます。

スタッフとの無駄なコミュニケーションが必要ない

アパホテルがテレワークに向いてるところとして、このスタッフとの無駄なコミュニケーションが無い事で、自分自身の物事や仕事に集中出来るところだと思っています。

最後のチェックアウト時も、このエクスプレスチェックアウトにルームカードを入れて完了です。

このホテル生活の中で、誰とも無駄なコミュニケーション無く帰宅する事が出来ました。

テレワークで使ったら便利だった物

Air Pods

ホテルの作業中に没頭するために必要なのがワイヤレスイヤホンです。これでiPhoneやMacの出力音を直接拾えるので仕事に集中出来ます。

Air Pods 2で初の独立型イヤフォン

Kindle Paperwhite

これは出張先には必須アイテムとして絶対に持って行きます。主に大浴場用として熱いお風呂につかりながら読書に没頭出来る何とも贅沢なデバイスです。

読書するならiPadよりKindle Paperwhite(第10世代)が間違いない理由

アパホテルでテレワークしてみての感想

実際に使ってみて、予想以上にテレワークに最適な環境でビックリしました。

今回、スタンダードルームだったので、部屋は大きくはないですが、一人で作業したり寛いだりする分にはむしろ快適でした。

オプションのVOD(映画などの動画見放題サービス)でアダルトチャンネルまであったり、最早その辺のラブホテルより手軽に使える感があり、芸能人がアパホテルでデートしてるのも分かる気がしました笑

今回、キャンペーン中との事でお試し価格で泊まれましたが、普段でも素泊まりであればスタンダードルームで約¥4000/1泊ほど!

出張気分で場所を変えて仕事をしてみる事で、いつもとは違う発見を得られると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA