デスクでのiPadの位置はここがベストだと気付かせてくれたアームスタンド

いつも何気なくデスクに置いていたiPadの位置に疑問を持ってみた…

私は普段、Macbook Proの左側にスマートカバーで起立させたiPadを使っていました。

ただ、先日より使い始めたMacbookのスタンド化により、iPadの視点が低くなり、かなり違和感を感じるようになりました。

そこで、Macbookと同じようにiPadのベストポジションを決めるためにも、iPad用のスタンドを探す事にしました。

色々なモデルを調べた中で、これだ!と思うスタンドを導入してみたので、その使い心地をまとめてみました。

今回、iPad用のスタンドとして導入したLOE

今回、iPad用のスタンドを導入しようと思ったきっかけは視点の高さでした。

先日からメインのMacbookをスタンド化してからというもの、作業時の視点が高くなり、姿勢矯正にもかなり役立ちました。

ノートパソコン用スタンドを使っていない人は確実に損をしていると思う理由

そのため、今まで通りiPadをスマートカバーでスタンドさせて使っていたのでは、折角のMacbookのスタンド効果が無くなってしまうと思ったからです。

それで、今回思い立ったiPadのポジジョンがここです!

これまで試した事が無かったのですが、Macbookディスプレイの真上に設置してみました!

これまたディスプレイとの違和感が無くなり、使い心地は抜群に良くなりました。

使ってみて良かった点

デザインがかっこ良い

Apple製品のガジェットは完全にデザインを合わせにいっているメーカーが多いですが、多分に洩れずこのモデルもiPadとの統一感がバッチリです。

強度がしっかりしている

iPad Pro 12インチは意外に大きいのでそれ相応の重量があります。調べていて良く思ったのが、その重さに負けアームやスタンドが落ちてくるというレビューを多く見ました。それが、このアームは関節部の構造が特殊なためなのか、ここまで使ってて落ちてきた事が無いほど、強度がしっかりしています。

大きいサイズのタブレットに対応している

調べてて気付いたのですが、意外に12インチクラスのダブレット対応のスタンドやホルダーが少ない印象です。このLOEスタンドはiPad Pro 12インチでもしっかり固定する事が出来ます。ただ、ケース付きのモデルだとサイズ的に難しかったので、裸で良しています。

視点が上がって姿勢が良くなる

これがこのスタンドを導入しようと思った一番の目的です。これまで普通にデスクに立てて利用していたので、無意識の内に視点が下がり、姿勢が悪い事を意識し出すようになったのがキッカケでした。このポジションにした事で自然と視点が上がった事により、これまでより背筋が伸びるようになりました。

手元用のアームプレートとしても使える

個人的にこれは使うつもりは無かったオプションなのですが、アームの向きを上下反対にしてスタンドに設置して、このフラットプレートを使えばパソコンやiPadが手元に流れてくるような低位スタンドとしても利用出来ます。

使ってみて残念だった点

シャフト高さの幅が狭い

高さ幅:モニターを中心にして190〜430mm

スタンドの軸であるシャフトの高さがあまり無いため、上下の高さの大きな調整が出来ないところが残念です。私の場合、何とかギリギリでMacディスプレイの真上にポジションが取れたのですが、もう2〜3cm、Macbookの高さを上げると、iPadの画面に被ってしまい、使う事が出来ないところでした。

アームの可動幅も狭い

このスタンドならではの特徴ですが、アームの強度を上げるため基本的に上下への可動がかなり狭いです。左右への可能は割と柔軟ですが、予め設置位置のサイズなどは測っておいた方が良いでしょう。その代わり、iPadの重さで落ちてきたりする事がありません。

作業中、Macbookのディスプレイをタッチしそうになる

これは単純に慣れの部分が大きいですが、Macbookと並べて作業すると、iPadを操作した後に直ぐ下にあるMacbookのディスプレイをその流れでタッチして操作しようと間違えてしまいます。一人でかなり恥ずかしくなります笑

LOEのアームスタンドを2ヶ月間使ってみて

まず使ってみての第一の感想は、スタンドが強固だった事にとても満足です。

これまで、湾曲するタイプのアームホルダーをいくつか試した事があったのですが、ほとんどiPadの重量に耐えきれず、意図する位置に固定出来ない事がストレスでした。

ただ、このLOEのスタンドはこの2ヶ月間、重さで下がってきたり、不安定になったりする事はありませんでした。

iPadのポジションもこの期間快適に利用出来たので、当分はこの布陣で業務を遂行していきたいと思います。

他にもiPhoneやMacなどにも使えますが、特にiPadの12インチで強度のあるスタンドを探している方にはとてもオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA