トラックパッドからKensingtonトラックボールで痙攣対策


ここ最近何故か右手の親指が痙攣しだすのでおかしいなぁと思ってたら、マジックトラックパッドのクリックの負担が影響していました…(>_<)

無意識に我慢していたのか、意識しだすと親指の付け根がやたらと痛い…

1日におそらく7〜8時間はクリックし続けているので、前々から欲しかったKensingtonのトラックボールを試して見る事に…

モデルはワイヤレスでコードが煩わしく無さそうなExpertMouseにしました。

結果、親指の負担は軽減されたような気がします。

個人的に使ってみた感想は…

◆良かった点

  • 各指の無駄な負担が軽減された
  • デザインがかっこいい
  • ◆悪かった点

  • クリックボタンのスプリング音がうるさい
  • スクロール用のダイヤルが少し重たい
  • USB接続でないと各ボタンの割り当て設定が出来ない(Bluetoothだと出来ないみたい)
  • クリックボタンの同時押しが難しい
  • 悪かった点の方が多くなってしまいましたが、何より指への負担が軽減された事が長い目で見て一番良かったと思います^ ^

    何故かフリックしてしまいそうになったり、慣れないところが多いですが、快適になりそうな予感はしています。

    Kensington K72359JP/ExpertMouseWirelessTB ワイヤレストラックボール

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA