レアジョブ英会話でもう外国人と英語で話すのも怖くない

本当に昔から英語への憧れと現実のギャップを感じながらずっと生きてきました。

10代の頃から洋楽で育ち、ずっと身近な存在だった英語にも関わらず、大人になっても全く話せない英会話。

日本では戦後割と早い段階から英語の義務教育化をしていますが、まともな英会話が出来る人の割合は数%だと思います。

約6〜10年、英語を学習してきている人が多いと思いますが、幼稚園児クラスの英会話を出来る人がほとんどいないというこの日本教育の現実。

日本式の教育で学習してきたため、ほとんどの人がある程度の単語力や読み書きに対しては抵抗がない人が多いと思いますが、圧倒的に諸外国に劣ってしまっているリスニング力とスピーキング力。

この長年のコンプレックスから一念発起し、一歩踏み出すために、3年前から英会話オンラインレッスンを始めてみました。

牛歩のような成長ぶりですが、それでもレアジョブ英会話はとても満足度の高いレッスンで、これまで継続してこれた内容を纏めてみました。

レアジョブ英会話とは

レアジョブとは、Skypeなどの通信アプリケーションを使ったオンラインで英会話授業を受講できるサービスです。

アジアの中でも欧米の発音に近い事で有名なフィリピン人講師を起用している事も特徴です。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話
開発元:RareJob Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

レアジョブ英会話の良いところ

ほとんどの講師達は日本語を話せない

これはデメリットのように聞こえますが、講師が日本語を話せてしまうとオンライン英会話をしている意味が無いので、敢えて講師が日本語が話せない事をメリットに感じています。講師が英語しか話せないからこそヒアリングなどは特に集中出来ます。郷に入らば郷に従えスタイル。

お気に入りの講師をファボ出来る

私は初めは講師の自己紹介欄などを見て、自分に合いそうな人を毎日違う講師で受講していました。その内、教えるのが上手く話しやすい講師が見つかってくるので、その人達をファボしていきます。レッスンしたい日はそのファボした講師の中から空き時間に合わせて予約していけるので、予定も立てやすいです。

教材の数が豊富

教材は受講者のレベル(ビギナーからビジネス)に合わせて豊富に揃っているので、毎日進めて行くには十分な内容です。

教材に日本語訳も表記されているので、分からない単語が出てきても意味が分かり易い内容になっています。

費用がリーズナブル

日常英会話コース

月8回…¥4200/月

毎日25分…¥5800/月

ビジネス英会話コース

毎日25分…¥9800/月

中学・高校生コース

毎日25分…¥9800/月

主な料金プランが上記のような感じですが、私は日常英会話コースの毎日25分を選択しています。毎日25分受講出来て、¥5800はかなり満足度が高い上、日本の英会話学校に行くより絶対習得もしやすく、効率的です。集中して受講するには30分ぐらいが最適だなぁと思ってます。日本語を全く使えないので、いつも25分があっという間に感じています。

ビデオ通話でのレッスン

私は音声のみでも大丈夫ですが、ビデオを繋いでくれる講師も多く、ビデオだと分からない英会話でも表情や口の動きで何となくこう言ってるんだろうなぁというのが分かりやすいという事がメリットです。チャットボックスでの会話も出来るので、何を言っているのか分からない時などはメッセージを送り合って確認する事も出来ます。

スマホアプリでの予約も可能

スマホアプリからでも予約が可能な上、教材を開く事も出来るので、スカイプをダウンロードしておけば、スマホでの受講も可能です。外出が多い方や、PCを携帯していない方は、声を出せる環境を作れれば場所を問わずレッスンする事が出来ます。

希望日に空いている先生を30分単位で予約する事が出来ます。

レアジョブ英会話の良くないところ

休日はしっかり休む講師達が多いので事前の予約が必要

日本と違ってフィリピンは公私をしっかり分けているのか、土日などの休日は講師の数が少なくなります。これは働く側としてはとても素晴らしい事なのですが、休日に受講したい方達にとっては事前に予約したりして、スケジューリングする必要があります。ちなみにクリスマスなどもほとんど講師がいませんでした笑

夜中は受講出来ない

予約可能時間が日本時間で6:00〜24:30の間なので、夜中の受講は出来ません。ほとんどの人が問題ない時間だとは思いますが、夜中に受講したい方は残念ながら利用が難しいです。

オンラインレッスンはPCでの受講がおすすめ

教材を見ながら受講しやすい

これは単純にPCの方が画面が大きく、教材の内容や講師の表情などを見やすいので、インプットしやすいと思っています。

他のアプリを使いながらの受講が便利

Google翻訳などのアプリを並行で使いながらの受講をすると、タイピングしながら意味や文法を確認出来るのでスムーズで便利です。

オンライン英会話で便利アイテム

Beats by Dr Dre Studio3 Wireless

オーバーイヤータイプなので、耳全体を覆ってくれる事で講師の発音や言葉が聞き取りやすくなる

ノイズキャンセリング機能搭載なので、外部音をシャットアウトする事でレッスンに集中しやすい

Bluetoothによるワイヤレス接続なので、ケーブルの煩わしさが無い

内臓マイク搭載なので、リスニング、スピーキングがこのヘッドフォンだけで可能

studio3 wireless MQ562PA/A マットブラック beats by dr.dre (分類:イヤホン・ヘッドホン)

Skype

Skype for iPhone

Skype for iPhone
開発元:Skype Communications S.a.r.l
無料
posted withアプリーチ

レッスンを受けるのに通信アプリが必要になります。そんな時に無料で便利に使えるのがSkypeです。レアジョブ専用のレッスンルームというソフトを使っての受講も可能のようですが、私は以前からのスカイプで通信してレッスンを受けています。時々、通信環境が悪くなり途切れてしまう事もありますが、稀な事なので、そこまでストレスにならないはずです。

レアジョブを3年使い続けてみて

登録、契約から丁度3年経過しましたが、今でも受講を楽しめている事に感謝しています。このオンライン英会話を受講していて実感した事が2点。外国人と話す事が怖くなくなった事と英語を楽しめるようになった事です。2〜3週間空いてしまったり、英語の上達は想像していたより困難ですが、何より英語を楽しめている事が続けていて良かったなぁと思っています。

これからも海外を楽しめるように、今後死ぬまで英語を学習していきたいと思います。

是非一度無料レッスンから受講してみて下さい↓




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA